手間をかけずに衣類をキレイにできる

従業員

日常生活で利用する多くの衣類は家庭用洗濯機があれば、汚れを落として、しっかりとキレイにすることが可能です。しかし、衣類の素材によっては、自宅でクリーニングするのが難しい場合もあるため、洗濯専門店を利用する状況もあるでしょう。しかし、クリーニング店を利用するには、営業時間内にお店まで訪れなければいけません。しかも、クリーニングが終わったのなら、それを取りに行かなければいけないという手間まであります。もしも、そのような手間が面倒だと感じるなら、家まで汚れた衣類を取りにきてくれるサービスを使いましょう。宅配クリーニングサービスは、自宅にいながらプロに洗濯してもらえるようになるため、現在では多くの方に人気になっています。

日時指定で集荷してもらえる

宅配

宅配クリーニングは自宅に集荷にきてもらえるシステムですが、日にちにはもちろん、時間も指定をできるのが大きな特徴です。いつ訪れるか分からない配送業者を待つのは大変ですが、時間を指定できるのなら、そのときに自宅にいればよいだけです。また、玄関から先の持ち運びは配送業者の仕事なので、大量の衣類を頼みたい場合も、苦労せずにクリーニング店に洗濯を任せられます。なお、集荷してもらうためには、衣類を入れるボックスやバッグが必要になるので用意しなければいけません。しかし、購入する必要はなく、宅配クリーニングサービスに申し込めば、いずれかを送ってくれる場合が多いです。ボックスやバッグも安くはないので、急いでいないのなら、最初に手続きをして送ってもらいましょう。

オプションサービスがいろいろとある

アイロニング

宅配クリーニングでは、普通に洗濯をするのではなく、オプションサービスとして衣類にさまざまな加工をしてくれるケースが多いです。撥水加工だったり防虫加工だったりするので、気になるものがあるのなら頼むようにしましょう。いつまでも長持ちさせたい大切な衣類なら、オプションサービスを賢く使ったほうがよいです。なお、軽いシミやほつれなどは、無料サービスの一環として対応してくれるところもあります。もしも、自宅の衣類を保管するスペースに空きがないのなら、保管してくれるオプションサービスを利用しましょう。そちらを活用すれば、次にその衣類を必要とするまで(9ヶ月前後)まで、お店でしっかりと預かってくれます。スペースに余裕があっても、湿気や虫食いなどで大切な衣類を傷めたくないのなら、保管サービスの利用がおすすめです。完璧な管理下で保管をしてくれるため、次のシーズンもキレイな衣類で、オシャレを楽しめるようになります。